楽家記(らくがき)

matsublog.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 02日

茅ヶ崎の平屋、オープンハウスのお知らせ

施主さんのご厚意により、茅ヶ崎の平屋の完成内覧会を行うことになりました。
林の中に建つ、五人家族のための簡素な平屋の住宅です。
土間にはイエルカワインの手作りストーブが置いてあります。
b0038919_10555194.jpg
ご希望の方には案内図を送らせていただきますので、ご住所、お名前、人数、を明記の上、
Email又はファックスにてお申し込みください。

日時:11月25日(土)10時30分〜16時30分
場所:茅ヶ崎市赤羽根 茅ヶ崎駅からタクシーで20分ほど
木造在来工法平屋建て
敷地面積 616㎡(186坪)
延床面積 94㎡(28坪)
薪ストーブ ドングリ(イエルカワイン)
設計 松原正明 樋口あや
施工 (株)堀井工務店 監督:中村、今井 大工:肥田

申し込み先 松原正明建築設計室 
      板橋区四葉1-21-11クローバ21-206
      電話 03-3939-3551 ファックス 03-3939-3542
      e-mail:mmatsu@mx2.harmonix.ne.jp

  ※敷地内通路には車を数台停められる場所があります。
b0038919_10560850.jpg

 

[PR]

# by masa-aki.m | 2017-11-02 10:57 | 住宅 | Comments(0)
2017年 10月 31日

”そよ風”と薪ストーブ

西東京市の家は、空気集熱式暖房”そよ風”と薪ストーブがセットで設置されます。この組み合わせはもう40件以上になりました。
両方共全室暖房が前提で、昼間は太陽、夜は薪で暖まる自然エネルギーの利用、ということから両方一緒に設置される方が多いのです。
秋はつかの間一気に冬へと移行した今頃は、太陽の熱をたっぷりとれるので、日々の恵みを感じながら過ごせる季節です。
b0038919_12124919.jpg

[PR]

# by masa-aki.m | 2017-10-31 12:20 | 住宅 | Comments(0)
2017年 10月 27日

半年点検と薪ストーブ取説

今日は、初夏に引き渡しがあった杉並の家の半年点検と、薪ストーブの取り扱い説明をおこないました。
ストーブを焚くには暖かすぎる陽気でしたが、いかに煙を出さないように焚くかをストーブ屋さんと一緒に丁寧に説明。
青空を背景にうっすらと煙が立ち上っていましたが、ちょっとみても気がつかない程度だったので、施主さんも一安心です。
b0038919_14461849.jpg
テレビの横、部屋の隅にちょこんと置いたトゥルーノース
b0038919_14485433.jpg
このストーブははじめて。ストーブごとに炎の具合が違うから面白い。
b0038919_14515192.jpg
家具もあるべきところに納まっていました。
b0038919_15044259.jpg
男っぽい雰囲気になった書斎コーナー
b0038919_14522530.jpg





[PR]

# by masa-aki.m | 2017-10-27 15:09 | 住宅 | Comments(0)
2017年 10月 24日

薪ストーブシーズン

先週は薪ストーブに火を入れました。
少しくらい寒くても太陽熱で暖房する”そよ風”が働いていれば、ストーブの火を入れなくても大丈夫なのですが、
ずっと雨が続いたので例年より早く焚くことになりました。たっぷりのソダを載せて上から着火。
洗濯物がたまっていたのも、ストーブのおかげでカラッと乾きます。
東京の薪ストーブシーズン始まり!

b0038919_16291681.jpg

[PR]

# by masa-aki.m | 2017-10-24 16:31 | 東京で薪ストーブ | Comments(0)