楽家記(らくがき)

matsublog.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 11日

スリランカ旅行ホテル5

いよいよ最後のスリランカ泊、ジェフリーバワが晩年に設計したホテルなので比較的新しい。The blue water 307号室。
海とつながるようなインフィニティプールに入るのを楽しみにしていたのに、プールは改修中。プール絵の工事用シートでごまかされてしまった。残念。
全体にゆったりして余裕が感じられるホテルでした。
b0038919_14171655.jpg
納まりきらなかったのでつないでいます。
b0038919_14465875.jpg
シックな印象のインテリア
b0038919_14265633.jpg
右が入り口、左の水廻りは部屋と透明ガラスで仕切られ簾で目隠しされている。
b0038919_14281946.jpg
大人のアジアンリゾートという感じのインテリア
b0038919_14293082.jpg
掛けられている額にはいったテキスタイルのデザインが良い
b0038919_14320849.jpg
簾を通してベッドが見えます。夜ベッドルームを暗くするとたぶんこちら側が見えるでしょう。
男二人なのでちょっと気を使ってしまいました。
b0038919_14340339.jpg
ゆったりした浴槽
b0038919_14383221.jpg
次の日の午後には東京へ。

5月28〜6月4日までの間のスリランカ旅行、ちょうど雨期にあたり少し前に洪水が発生したということで、川から濁った水が海に注ぎきれいなブルーの海には見ることはできませんでしたが、湿度が低いので思ったほど暑くもなく、料理も美味しい楽しい旅を満喫しました。もちろんジェフリーバワの建築から学ぶところもたくさん。仕事に活かせるかどうかはこれからです。









[PR]

# by masa-aki.m | 2017-12-11 14:49 | スリランカのホテル | Comments(0)
2017年 12月 05日

外側結露


10年前建てた我が家のリビングの木製窓は当初シングルガラスだったのですが、結露がひどく5年ほど前にスペーシアという真空ペアガラスに代えました。
今朝は、はっきりした水玉模様の結露をしていました。触ってみると外側結露です。外気温よりガラス外表面が冷えたことから結露したと思われますが、水玉の中心には金属のスペーサーがあって室内の温度が伝わるので、そこは結露していません。
朝早くに少し雨が降り、湿度が上がったところに日差しが出て外気温よりガラス表面の温度が低くなったための結露ですね。下にいくほど水玉が小さくなっています。
b0038919_15523608.jpg

[PR]

# by masa-aki.m | 2017-12-05 16:09 | 住宅 | Comments(0)
2017年 11月 30日

イエルカワインさんの薪ストーブ

茅ヶ崎の平屋には、施主さんの希望で長野で暮らすイエルカワインさん手作りの薪ストーブを入れました。
構造は単純ですが、二次燃焼の空気取り入れ口がストーブトップにあり、上から覗くと炎が見えます。
一時燃焼取り入れ口は一般的な扉全面下部にあって、ここを閉じてから二次燃焼口を開けると炎の揺らぎが変ります。
煙突に近い位置上部から空気を入れ、燃えの残ったガスを再燃焼させてから排気させているようです。
扉やガラス廻りにはガスケットを使ってないので、隙間から空気は入ってくると思いますが逆にそれが良いのかもしれません。
上部はオーブンになっているので料理する人には重宝するでしょう。
大型で個性的なデザインなので場所と使う人を選ぶストーブと言えそうですが、好きになれば愛着をもって使えるストーブだと思います。
b0038919_12281011.jpg


[PR]

# by masa-aki.m | 2017-11-30 10:30 | 住宅 | Comments(0)
2017年 11月 28日

茅ヶ崎の平屋

オープンハウスにいらしてくださった方々、遠いところをありがとうございました。
ローコストのためにとことん削ぎ落としたのがよかったようです。
自分たちで外壁や床の塗装をしつつも木製建具を残してくれた建主さんに感謝です。
b0038919_16014532.jpg
b0038919_16020358.jpg
b0038919_16022112.jpg
b0038919_16025612.jpg
b0038919_12344079.jpg

.







[PR]

# by masa-aki.m | 2017-11-28 16:07 | 住宅 | Comments(0)