人気ブログランキング |

楽家記(らくがき)

matsublog.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 27日

杉並の家の床下エアコン(1)

先日引き渡した杉並に家では、二階に薪ストーブがあります。
その暖さが一階にも届くよう二階の天井付近に吸気口を設け小屋裏に置いたダクトファンにより暖まった空気を一階の床下へ送り込むようしました。ただ、それだけでは床下全体と一階を暖めるには足りないので、ダクトが下りる床下にエアコンを仕込んでみました。どのように働くのかはこの冬を待つしかないのですが、試しに冷房してみるとかなり効き目がありました。足下が冷たいのは、あまり気持ちがよいものではないので、冷房で使うかは施主さんにお任せですが。
杉並の家の床下エアコン(1)_b0038919_11170103.jpg
二階のエアコンと吸気口。このエアコンは二階の冷房用なので同時には使わない。

杉並の家の床下エアコン(1)_b0038919_11165111.jpg
小屋裏においたダクトファンで一階の床下まで空気を送る。
杉並の家の床下エアコン(1)_b0038919_11163127.jpg
床下に置いたエアコン。右が小屋裏につながるダクト。稼働時は蓋をしめます。
杉並の家の床下エアコン(1)_b0038919_11295696.jpg
ダクトファンと、床下エアコンのスイッチは並べて連動しやすいようにしています。
つづく






by masa-aki.m | 2017-07-27 11:35 | 杉並の家床下エアコン | Comments(0)


<< 緑のカーテン      平屋の家(茅ヶ崎) >>