楽家記(らくがき)

matsublog.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 05日

いつのまにか、春爛漫

しばらく事務所にこもって図面を描いている間に、春を過ぎ夏のような気候になってしまいましたが、
3月には筑波山を北に控え眺望が広がる平屋の地鎮祭がありました。施工はこれが6件目の仕事になる柴木材店です。
b0038919_09525672.jpg
あいにく前日雨が降っていて、かつて田圃だった敷地はドロドロ状態。
地盤調査の結果では表土のみ柔らかく30cmも掘ると固い地盤ということだったので
表土を入れ換えて工事することになりました。南側の眺望はすばらしい。


[PR]

by masa-aki.m | 2018-04-05 09:58 | 住宅 | Comments(0)


<< 我が家の花も続々と咲いてきます      近江八幡、お土産はカステラのみみ >>