人気ブログランキング |

楽家記(らくがき)

matsublog.exblog.jp
ブログトップ
2019年 10月 30日

そよ風の働きが目に見える

13年前に建てた我が家に導入した太陽熱で床暖房する「そよ風」の操作盤を新しくしました。
毎日の働きが目に見えるようになったのでよりありがたみが増し、太陽の暖かさに感謝し楽しく過ごしています。
「そよ風」は我が家での設置が初めてで、今まで40件以上の住宅に採り入れてきた換気暖房システムです。
環境創機「そよ風」
b0038919_15135237.jpg
ipadで今の状況が動画でわかります。14時54分、太陽で暖まった44度の空気を地下室へ送り込んでいます。外気温は22.3度。
少し寒い時太陽熱を自動で採り入れてくれるのが嬉しい。
b0038919_15162107.jpg
三日間の動き。昨日は雨で動いていません。
寒いので地下で薪ストーブを焚き、二回循環運転したことも記録されています。
循環運転により地下の熱が二階へもきているのがわずかな室温の上昇でわかります。
b0038919_15191123.jpg
先日煙突掃除したので、雨で寒かった昨日は火を入れました。地下に置いた薪ストーブ。
木々設計室/松原正明








by masa-aki.m | 2019-10-30 15:29 | わが家 | Comments(0)


<< 秋の山歩き      薪ストーブの煙突掃除、台風で水... >>