楽家記(らくがき)

matsublog.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 01日

つくばの家 III、植木を入れる

昨日はつくばで植木の位置決めに行ってきました。
引渡しは昨年12月でしたが、引越しは未だで週末に使う程度とのこと。
今朝は外気温が0℃、室温が13℃でした。薪ストーブを含め暖房器具は使っていませんが、太陽熱で暖房するそよ風の働きのおかげです。
b0038919_11375237.jpg
b0038919_11381245.jpg
b0038919_11383225.jpg






# by masa-aki.m | 2019-02-01 11:39 | 住宅 | Comments(0)
2019年 01月 29日

meets ARCHITECT! 建築家とつくる豊かな暮らし

週末は武蔵野市で4つの設計事務所が集まるイベントがありました。
b0038919_11523681.jpg

来場された方がそれぞれの設計事例を見ながら浮かんだ質問を付箋に書いて貼っていき、
その場で設計者が付箋で回答していきます。
b0038919_11531211.jpg
どんな質問が貼られるかの緊張と楽しみもあり、ぺたぺた貼られた付箋が増えていくライブ感のある展示になりました。
付箋のやり取りを他の方も興味深く読まれていたようです。
meets ARCHITECT!のサイトは3月に正式オープンする予定ですので、またお知らせいたします。   (ヒグチ)
b0038919_11530110.jpg




# by masa-aki.m | 2019-01-29 11:57 | 仕事中 | Comments(0)
2019年 01月 25日

船橋の家。窓と床、壁、天井

昨日の午後は船橋の家の現場監理。
足場が外れ、窓と壁、床、天井があらわれると空間が見えてきます。
窓は光、日差し、風を呼び込み、そこから見える景色で外とつながる大事な要素です。
位置、大きさ、数など考え抜いて描いた図面が正解だったかが分かる時。

b0038919_17300869.jpg
b0038919_17294827.jpg
b0038919_17303737.jpg






# by masa-aki.m | 2019-01-25 17:31 | 仕事中 | Comments(0)
2019年 01月 23日

杉並の家III、薪ストーブライフの取材

都市部で薪ストーブを使う事例として薪ストーブライフの取材がありました。竣工は2017年7月、薪ストーブを使って今年が2年目になります。東京で薪ストーブを楽しむために、近隣への煙の影響が出ないよう細心の注意を払って毎日焚いているそうです。次号の薪ストーブライフをご覧ください。
この家は薪ストーブと床下エアコンの併用で、冬暖かく過ごされています。詳しくはカテゴリの「杉並の家床下エアコン」へ。


b0038919_11203918.jpg
カナダ製のトゥルーノース20、小さなストーブですが、45cmの薪が入ります。
焚き付けのソダがたくさん。遮熱板はついているが薪がストーブに近すぎるかな。
b0038919_11230771.jpg
取材の様子。ポーズ取らされています。
b0038919_11234398.jpg
玄関には、モッコウバラとハゴロモジャスミンを這わせていました。
b0038919_11250391.jpg
薪ストーブの横にはテレビ。ストーブに遮熱板がついているので、近くに置けます。










# by masa-aki.m | 2019-01-23 11:28 | 住宅 | Comments(0)