楽家記(らくがき)

matsublog.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 31日

オープンハウスのお知らせ--「薪ストーブ」と「そよ風」の家

施主さんのご厚意により、西東京市の完成内覧会を行います。
太陽熱で空気床暖房換気する「そよ風」を装備し、国産薪ストーブAGNI-HUTTEが居間に置かれます。
条件が揃えば両方の暖かさを体感していただきたいと思います。

b0038919_11153125.jpg
b0038919_11171497.jpg

ご希望の方には案内図を送らせていただきますので、ご住所、お名前、人数、を明記の上、
Email又はファックスにてお申し込みください。

日時:2月10日(土)10時30分〜16時
場所:西東京市:西武新宿線 田無駅より徒歩15分
木造在来工法二階建て
敷地面積 143㎡(43坪)
延床面積 113㎡(34坪)
空気集熱式換気暖房 ”そよ風”
薪ストーブ AGNI-HUTTE
設計 松原正明 樋口あや
施工 (株)内田産業 監督:鈴木 大工:藤田

申し込み先 松原正明建築設計室 
      板橋区四葉1-21-11クローバ21-206
      電話 03-3939-3551 ファックス 03-3939-3542
      e-mail:mmatsu@mx2.harmonix.ne.jp

  ※駐車場はありません。路上駐車厳禁です、近くのコインパークをお使いください。
  ※恐れ入りますが、家の中を走り回るようなお子様はご遠慮願います。
   見学時には外でお待ちいただくか、抱っこできるようなお子様でしたらかまいません。

[PR]

# by masa-aki.m | 2018-01-31 11:28 | 住宅 | Comments(0)
2018年 01月 29日

上手に焚くにはたくさんの焚き付けが必要

週末は、薪ストーブ用の焚き付つくりをしました。
近隣の迷惑とならないようできるだけ煙を出さないようにするには、たっぷりの焚き付けが必要です。
小さな火から速やかに細薪、中薪、太薪へと炎を大きくするのですが、焚きはじめに煙突が冷えていると上昇気流が働かずうまく燃えてくれません。焚き付け用の細薪を多めに使い一気に炎を大きくすると煙突の温度をスムーズに上げることができます。焚き付けつくりは手間はかかりますが、冷たい空気の中でパカパカと割っていくのはそれなりに楽しい作業です。
b0038919_16032222.jpg

[PR]

# by masa-aki.m | 2018-01-29 16:08 | 東京で薪ストーブ | Comments(0)
2018年 01月 27日

コハウチワカエデか、ヤマモミジか。

昨日は埼玉へ植木選びに行ってきました。建主さんの都合がつかず任せていただいたのですが、主木のカエデ系の木を選ぶのにコハウチワカエデかヤマモミジか、雪の中迷いに迷う。株立ちの爽やかなコハウチワカエデに決めたら「この木だと予算オーバー!」って、なんとかしてよーと交渉するも結果は持ち帰りとなりました。限られた予算の中でのことなので植木の費用は削られがちですが、なんとか確保してもらっています。狭い庭でも植木は大事です!
b0038919_16481809.jpg
手前の細い株立ちです。高さは4.5m

[PR]

# by masa-aki.m | 2018-01-27 16:53 | 住宅 | Comments(0)
2018年 01月 25日

完成間近の追い込み作業、明日は植木選び

西東京市の家がいよいよ最後の追い込みに入ってきました。壁が仕上がって全体が見えてくると現場の印象が急に変わり、図面上で想像した姿が現実となってきます。この後外構と植木が最後の締めとして家の印象をつくりあげます。明日は朝から埼玉で植木選び。天気は良くても足下が悪そうなので長靴がは必須ですね。「そよ風」と薪ストーブのある家。
b0038919_09371745.jpg

[PR]

# by masa-aki.m | 2018-01-25 09:39 | 住宅 | Comments(0)